· 

Stay at Home

新型コロナウィルス感染症が流行しはじめてから、2か月が経過しました。

在宅で業務をしたり、勤務時間を変更したりなど、それぞれが工夫をしながら、感染症拡大防止をしています。

障害者就労継続施設では、今年に入ってから業務量の減少が続いてきて、工賃を確保できないと聞いています。そのなかでも、手作りマスクを販売しはじめたり、「花粉症バッチ」を作っている、という明るい話もあります。

急な変化に対応するのは、誰もが困難です。

まして、無意識のうちにストレスを抱え、二次障害を引き起こしている障害者の方もいるようです。二次障害とは、例えば発達障害と診断されていて、環境に適応できない・人間関係に悩みがあるなどから、うつ病や摂食障害などを患うことです。通院やカウンセリングも従来のように受けることができないようです。またデイケアサービスなどが閉鎖しています。今までやっていたことができなくなり、ストレスを抱え込むようになり、怒りっぽくなっている、過食気味になっている、などです。

職場、家庭、友人、学校に、何かいつもと様子が異なる方がいましたら、ひと声掛けてください。

 

私(管理人)は、SNSから情報を得ていました。先週の金曜日にすべてログアウトをして、SNSの閲覧を止めました。ニュースもフォローの人たちもコビットのことしか書いていないので、憂鬱になってしまいました。

いまは、なかなか気持ちが良いものです。

Stay at Home~ステイホーム。皆様はどのように過ごす予定ですか。

適度にランニングとストレッチをして、衰えた筋力を回復させることと、読書と、漢字検定2級の勉強をします。

きっと長期戦になります。息切れしないように過ごしましょう。

 

追記

オンライン会議アプリを初めて使いました。インストールからてこずってしまい、あれこれ2時間経過していました。

(プラグインのインストールなんてわからないって!)