2020年10月 · 2020/10/19
前首相が「潰瘍性大腸炎」のため、辞任をしました。炎症性腸疾患の1つで、難病に指定されてます。難病患者のうち、最も多い病気で、400人に1人とも言われています。 トイレに頻繁に行くこともあり、電車での通勤では、各駅停車に乗る、という方もいるそうです。 難病や障害を、自ら申し出ることは難しく、勤務先で配慮されていないこともあります。...
2020年10月 · 2020/10/15
『春は曙光(しょこう)、夏は短夜(みじかよ)』岩佐義樹/毎日新聞校閲グループ(ワニブックス社) この本は、季節の言葉について記載しています。 「活を入れる」は季節の言葉なのか? いえいえ、秋といえば、食欲、芸術、読書、スポーツです。...
2020年10月 · 2020/10/13
全国紙での日曜日に掲載される本の紹介に、取り上げられていました。 『時間』エヴァ・ホフマン、みすず書房 「身体」、「心」、「文化」、「私たちの時代」から、時間に対する万能感と人間的な時間への軽視に警鐘を鳴らし、ポストヒューマンの時代に人間はどう生きるべきかを問いかけています。...
2020年10月 · 2020/10/09
読売新聞に次のような記事が掲載されていました。 (10月9日付け) =================================...
2020年9月 · 2020/09/29
採用面接の質問事項を考えていました。面接官にはプロはいませんからリラックスして臨んでください…ご本人は面接トレーニングをしているので慣れています…とアドバイスを差し上げたのですが…。...
2020年9月 · 2020/09/24
今年2月のJリーグ開幕戦以来、中断していました「就労体験」が昨日、再開しました。Jリーグのガイドライン等を参考に、就労体験でのガイドラインを、ピープルデザイン研究所、川崎市、当センターで作成しました。 Withコロナで、できる就労体験があるはずと、川崎フロンターレの担当の方からご提案をいただき、意見交換を繰り返しました。...
2020年9月 · 2020/09/15
就労体験で一緒にやっている、NPO法人ピープルデザイン研究所が毎年渋谷で行っている、超福祉展に行ってきました。 「格好いい福祉・ダイバーシティ」という感覚です。高校生や大学生のボランティアさんが参加していました。 若い方々の新しい風が、従来の福祉の壁を破ってほしいと思いました。 管理人も頑張らないと…。 写真は、タイムラグのない筆談器です。

2020年9月 · 2020/09/04
企業応援センターのWebページを立ち上げて、一年が経過していました。職員同士で話し合って、作り上げてきました。ありがとうございます。 最近やや脱線気味のブログですみません。 「ユダヤ5000年の教え」(小学館新書)より。 【あなたの舌に「私はわからない」という言葉を一所懸命教えなさい】...
2020年8月 · 2020/08/27
管理人が通っていた大学の教授で、某新聞社で長く解説委員をやられていた方がいました。 その教授の影響を受けて、日本語や文章を書くことを意識しています。どこかで書いたかしら? 言葉は常に変化します。間違って使っていたものが、いつの間にか正しい意味となっていることもあります。 とある辞書編集者が、面白いことを書いていました。...
2020年8月 · 2020/08/13
今年の東京オリンピックが延期になりました。 障害者雇用とは全く関係のない話です。 管理人の好きな作家の1人、奥田英朗さんが、2008年に発表した小説「オリンピックの身代金」(角川)を紹介します。...

さらに表示する